民谷瞳容疑者の動機は?柚希ちゃん転落死について考察!インスタも

スポンサーリンク
この記事は約4分で読めます。

2020年1月19日大阪市の市営住宅で、7カ月の女児民谷柚希ちゃんが9階から転落死する事件が起きました。

殺人容疑で逮捕されたのは、柚希ちゃんの母親民谷瞳さんです。

民谷瞳さんは「手を離して落ちたのは間違いないが、突き落としてはいない」と容疑を否認しています。

育児のストレスから虐待関連の事件が多いですが、7カ月女児民谷柚希ちゃんの転落死事件も育児ストレスなどがあったのでしょうか?

民谷瞳容疑者の動機について考えてみました。

スポンサーリンク

7カ月女児転落死事件の概要

事件があったのは、2020年1月19日の午前です。

大阪市平野区長吉六反の市営住宅で、9階から女児が転落したと119番通報がありました。

転落したのは民谷柚希ちゃん(7カ月)で、母親の民谷瞳さんが殺人容疑で逮捕されました。

スポンサーリンク

民谷瞳の動機は?

民谷瞳容疑者の動機はまだ解明されていません

民谷瞳容疑者本人は「泣き止まず抱きかかえた。手を離してしまったが突き落としてはいない」とし、殺人容疑は否認しています。

私は最初、泣き止まないから外に出して泣き止ませようとしたときに起こった事故かと思いました。

赤ちゃんって部屋で泣いていても、外に出ると泣き止むことが多いので。

それに赤ちゃんとはいえ、けっこう動きます。

7カ月なら足の力もかなり強いです。

私も子供を抱っこしているときに落としてしまいそうになったことは多々あります。

子供って急に動き出すんですよね。

私のお腹を蹴りながらポンっと飛び跳ねるような感じです。

私は心配性なので、「急に飛び出した落ちちゃうかもしれない」と考えるので、ベランダに出る時は手すりから離れるようにしています。

子供は外を見たいので、自分で手すりをつかんで下を見ようとします。

7カ月だとしっかり物をつかむことができるので、今回もそんな感じで身を乗り出したときに民谷柚希ちゃんがポンっと跳ねて転落したのかと考えました。

しかし調べてみると、事件のあった市営住宅は、民谷瞳容疑者と柚希ちゃんの家ではありませんでした。

民谷瞳柚希ちゃんは市営住宅の階段そばから転落しました。

民谷瞳容疑者がなぜこの市営住宅を訪れたのかはまだわかりません。

自宅と関係のない場所で子供が転落死をしたら、一緒にいた母親が疑われるのはしょうがないですね。

子供を殺したのだとすれば、育児ストレスが一因です。

スポンサーリンク

民谷瞳のインスタ

民谷瞳容疑者のインスタやツイッターはありませんでした。

あったら今頃めちゃくちゃ荒らされてそうですね。。。

スポンサーリンク

ネットの声

事件を予言していたという方がいました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました