ラグビーヴァルアサエリ愛の経歴は?嫁は欽ちゃんの親戚!子供も調査

スポンサーリンク
この記事は約4分で読めます。

ラグビーワールドカップ日本代表選手が決まりましたね。

ヴァルアサエリ愛選手も今回代表メンバーに選出されました。

そのヴァルアサエリ愛選手が結婚したお嫁さんですが、萩原欽一さんの親戚だということは知っていましたか?

しかもこのお嫁さんは、欽ちゃんの姪というだけでなく、とーっても美人なんです。

前回のワールドカップは大盛り上がりを見せた日本代表ですので、今回のワールドカップも大盛り上がり間違いなしです。

今回はヴァルアサエリ愛選手の経歴と嫁について、子供の情報も調査しましたので、ご覧ください。

スポンサーリンク

ヴァルアサエリ愛の経歴は?

ヴァルアサエリ愛選手の経歴を紹介します。

・1989年5月7日生まれ
・トンガ出身
・12歳からラグビーを始める
・正智深谷高校、埼玉工業大学卒業
・2013年パナソニックワイルドナイツ加入
・2014年日本国籍取得
・2017年日本代表初キャップ獲得
・2018年サンウルブズスコッドに選手

ヴァルアサエリ愛選手は5人兄弟の末っ子で、お父さんは元トンガ代表のラグビー選手、お姉さんは女子トンガ代表に選ばれた過去があり、今はフランスでプレーしています。

12歳からラグビーを始めるとは、海外選手にしては遅い始まりですが、ラグビーを始めたのはお父さんの影響が大きそうですね。

そして、ラグビーを始めた時のポジションはNo8でしたが、日本代表を狙うためにプロップに転向します。

身長187cm、体重115kg。

プロップになるため、体重を増やし、肉体改造をしました。

プロップは元々は体重のあるしっかりとした体型の選手が適任と言われていましたが、最近はスピードも重視されるようになったため、No8でスピード力があったヴァルアサエリ愛選手にぴったりのポジションとなりました。

 

ヴァルアサエリ愛選手の出身の正智深谷高校はトンガからのラグビー選手の受け入れを盛んに行なっている学校です。

ヴァルアサエリ愛選手は正智深谷高校時代に花園に2度出場し、大活躍します。

大学時代はオフシーズンにトレーニングの一環として白菜農家でアルバイトをし、トンガに仕送りをしていたという親孝行者です。

好きな食べ物は肉と魚で、焼き肉で好きなのはカルビとハラミだそうですよ。

 

スポンサーリンク

ヴァルアサエリ愛の嫁は欽ちゃんの親戚!子供も調査

ヴァルアサエリ愛選手が結婚したお嫁さんは元プロビーチテニスの萩本愛里さんです。


引用https://www.townnews.co.jp/0601/2011/07/08/110825.html

こんなに美人なお嫁さんをもらうなんて、うらやましいですね。

日焼け姿が似合うとてもきれいな奥さまです。

萩本愛里さんは今はテニスコーチをされています。

この萩本愛里さんですが、実は欽ちゃんことあの萩本欽一さんの親戚なんです。

愛里さんの祖母の弟が萩本欽一さんだそうです。

でもこの美人な感じは萩本欽一さんとは似てないですね。笑

萩本家はみんな欽ちゃんに似ているけれど、愛里さんだけ違う似ていないそうですよ。

ちなみに愛里さんは欽ちゃんに会ったことはないそうですが、結婚したときはお祝いの言葉をもらったようです。

ヴァルアサエリ愛選手も萩本欽一さんの親戚になったんですね。

 

2013年に結婚、ヴァルアサエリ愛選手は2014年に日本国籍を取得します。

元々はアサエリ・ヴァルという名前でしたが、お嫁さんである愛里さんの名前から「愛」をとり、ヴァルアサエリ愛となりました。

子供は2人の男の子と女の子が1人いるようですが、写真はみつかりませんでした。

愛里さんも2011年までブログをされていたようですが、それ以降更新されていないため、情報はありませんでした。

2人の子供ですので、美男美女で間違いなさそうです。

ヴァルアサエリ愛選手の宝物は家族だそうです。

 

スポンサーリンク

まとめ

ヴァルアサエリ愛選手の経歴とお嫁さんである愛里さん、子供についてまとめました。

トンガでなく日本を選んだことによって、奥さんである愛里さんと出会え、3人のお子さんにも恵まれ、いい選択をしましたね。

家族のためにこれからもっと活躍をしてもらわないといけません。

ワールドカップの会場には奥さんも子供も応援に来るでしょうし、頑張ってもらいましょう!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました