パシフィック・ネーションズカップ2019の組み合わせ・試合放送日程まとめ

スポンサーリンク
この記事は約4分で読めます。

ワールドラグビーパシフィック・ネーションズカップ2019の日本代表戦が7月27日から始まります。

試合の組み合わせや試合の放送日程が気になってくるころですね。

パシフィック・ネーションズカップは、ラグビーワールドカップ2019日本大会に向けた大事な試合です。

日本代表はフィジー代表、トンガ代表、アメリカ代表と戦います。

今回はラグビーワールドカップの会場となる岩手県の釜石鵜住居復興スタジアムと大阪府の東大阪市花園ラグビー場でも日本代表試合が行われます。

フィジー代表、トンガ代表はそれぞれ同じ会場でワールドカップを戦うことになります。

ワールドカップと同じ場所で試合をすることは日本代表選手だけでなく、対決国にとっても気合いの入る試合になること間違いなしですので、白熱した試合が見れるでしょう。

パシフィック・ネーションズカップを見逃さないために、組み合わせと試合の放送日程をしっかりとチェックしておいてくださいね。

では、さっそく見ていきましょう。

スポンサーリンク

パシフィック・ネーションズカップ2019の組み合わせ・試合放送日程

パシフィック・ネーションズカップ2019の組み合わせ・試合放送日程はこちらです。

①日本代表VSフィジー代表

日時:7月27日(土) 14:50キックオフ
場所:岩手県 釜石鵜住居復興スタジアム

・NHK総合 14:40から生中継
・テレビ岩手 14:00から生中継
・JSPORTS 14:15から生中継
・日本テレビ 25:05から録画放送

 

②日本代表VSトンガ代表

日時:8月3日(土) 19:10キックオフ
場所:大阪府 東大阪市花園ラグビー場

・NHK BS102 19:00から生中継
・J SPORTS4 18:30から生放送
・日本テレビ 25:05から録画放送

 

③日本代表VSアメリカ代表

日時:8月10日(土)13:35キックオフ(日本時間)
場所:ANZスタジアム(フィジー)

・日本テレビ 13:00から生中継
・J SPORTS 13:15から生中継

※各放送時間等は変更になる場合もあります

 

日本代表メンバーが出場する試合の組み合わせ・放送日程は紹介したとおりです。

J SPORTSでは、日本代表試合だけでなく他の全試合も放送します。

J SPORTSはスカパーに加入することで視聴することができます。

【スカパー!】1chから自由に選べて変えられる!




スーパーラグビーなど世界の強豪たちの試合はもちろん、高校ラグビーや大学ラグビーも放送されますので、これからの活躍が期待される選手をチェックすることもできますね。

もちろんラグビー以外のスポーツも見れます。

加入月は視聴料が無料で、翌月以降は基本料390円(税抜き)とJ SPORTS4チャンネル分の2,286円(税抜き)で楽しむことができます。

ちなみにJ SPORTSオンデマンドでは、総合パックが月額2,400円(25歳以下は1,200円)、ラグビーパックが月額1,800円(25歳以下は900円)で視聴することができます。

スポンサーリンク

まとめ

以上、ワールドラグビーパシフィック・ネーションズカップ2019の日本代表組み合わせと試合の放送日程をまとめました。

観戦チケットはまだ販売中ですので、会場で臨場感たっぷり楽しむこともできます。
7/25追記 フィジー戦・トンガ戦の観戦チケットは完売しました。

ワールドカップに向けた大事な試合になりますので、見逃さないよう要チェックです。

ちなみに会場で観戦をする場合ですが、釜石鵜住居復興スタジアムは車でのスタジアム来場はできませんので注意してくだい。

パーク&ライド、シャトルバス、ライナーバスは予約が必要になります。

詳しくはこちらから確認してください(https://kamaishi-stadium.jp/news/7-27土-日本代表-vs-フィジー代表-当日のアクセスにつ/

東大阪市花園ラグビー場もワールドカップを想定した規制が行われます。(https://www.rugby-japan.jp/braveblossoms/topics/1

ワールドカップに向けての準備が着々と進んでいる気がしますね。

日本初開催となるラグビーワールドカップ2019が盛り上がるよう、ルールを守って楽しみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました