ラグビー日本代表選手31名が決定!代表メンバーと落選メンバーをまとめた

スポンサーリンク
この記事は約4分で読めます。

ラグビーワールドカップ2019日本大会に先駆けて行われるパシフィック・ネーションズカップ2019の日本代表メンバーが発表されました。

ワールドカップ本番もこのメンバーで戦っていくことになります。

映えあるラグビー日本代表メンバーに選ばれたのはだれなのでしょうか!?

代表メンバーの簡単なプロフィールとともに紹介します。

日本代表キャップを獲得するも、惜しくも敗れてしまった選手もまとめましたので、ご覧ください。

スポンサーリンク

ラグビーW杯2019日本代表はこのメンバー!

さっそく日本初開催となるラグビーワールドカップ2019代表メンバー紹介します。

FW
<PRプロップ>
・稲垣 啓太(いながきけいた)
・木津 悠輔(きづゆうすけ)
・三浦 昌悟(みうらしょううご)
・ヴァル アサエリ愛

<HOフッカー>
・坂手 淳史(さかてあつし)
・堀江 翔太(ほりえしょうた)
・堀越 康介(ほりこしけいすけ)

<LOロック>
・トンプソン ルーク
・ヴィンピー・ファンデルヴァルト
・ヘル ウヴェ
・ジェームス・ムーア

<FLフランカー>
・ツイ ヘンドリック
・徳永 祥尭(とくながよしたか)
・布巻 峻介(ぬのまきしゅんすけ)
・リーチ マイケル
・ピーター・ラブスカフニ

<No.8ナンバーエイト>
・姫野 和樹(ひめのかずき)FLも兼任
・アマナキ・レレイ・マフィ

BK
<SHスクラムハーフ>
・茂野 海人(しげのかいと)
・田中 史朗(たなかしろう)
・流 大(ながれゆたか)

<SOスタンドオフ>
・田村 優(たむらゆう)
・松田 力也(まつだりきや)CTBも兼任

<WTBウイング・スリークォーターバック>
・福岡 堅樹(ふくおかけんき)
・アタアタ・モエアキオラ
・レメキ ロマノ ラヴァ

<CTBセンター・スリークォーターバック>
・ウィリアム・トゥポウ
・中村 亮土(なかむらりょうと)
・ラファエレ ティモシー

<FBフルバック>
・松島 幸太朗(まつしまこうたろう)WTBも兼任
・山中 亮平(やまなかりょうへい)

以上、31名が7月27日からかいまくするパシフィック・ネーションズ・カップの日本代表メンバーです。

日本代表として初選出されたのは、木津悠輔選手、ジェームス・ムーア選手、ピーター・ラブスカフニ選手の3名です。

23歳から38歳までの平均年齢27歳のチームになります。

若手とベテランが入り混じった日本チームになりましたね。

パシフィック・ネーションズ・カップで日本代表は、7月27日、8月3日、8月10日、9月6日の4戦を戦います。

新日本代表メンバーがどうプレイしていくのかとても楽しみです。

 

スポンサーリンク

ラグビーW杯2019日本代表落選メンバー

日本代表メンバーとして合宿に参加していましたが、惜しくも代表メンバーに選ばれなかった選手たちを紹介します。

・具 智元(グ・ジウォン)
・中島 イシレリ(なかじまいしれり)
・三上 正貴(みかみまさたか)
・山下 裕史(やましたひろし)
・山本 幸輝(やまもとこうき)
・北出 卓也(きたでたくや)
・アニセ サムエラ
・グラント・ハッティング ※負傷のため途中離脱
・ラーボニ・ウォーレンボスアヤコ
・梶村 祐介(かじむらゆうすけ)
・ヘンリー ジェイミー
・野口 竜司(のぐちりゅうじ)

以上、12名が日本代表落選メンバーです。

日本初開催となる今回のワールドカップには、みんな出たかったでしょうね。

個人的には山本裕史選手の落選が残念でなりません。

うーん。という感じです。

しかし、落選し今回の日本代表メンバーには選ばれませんでしたが、代表メンバーが怪我をしたときはまた招集される可能性があります。

仲間が怪我をすることは望んでいませんが、ぶつかり合うラグビーは怪我がつきものです。

いつ代表メンバーに呼ばれてもいいように、練習は欠かせません。

所属チームでの活躍を期待しましょう。

スポンサーリンク

まとめ

ラグビーワールドカップ2019日本代表のメンバーと落選メンバーを紹介しました。

まずはパシフィック・ネーションズ・カップ2019で最高のプレイができるよう、応援ですね。

パシフィック・ネーションズ・カップ日本第1戦は7月27日に東日本大震災の復興のシンボルである岩手県の釜石鵜住居復興スタジアムで試合が行われます。

世界ランキングは日本より上位のフィジーと対決です。

新日本代表がんばれ!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました